« 安全が確認された原発は再稼働へ | Main | 官製春闘に対する一般の関心は低い »

児童虐待の殆んどは父親の幼稚性が原因

3月13日(水)晴れ 
 厚生労働省はしつけとしての体罰を禁止するなど児童虐待防止の強化に向けて今国会に児童福祉法改正案を提出する。だが子どもに対する虐待の背景には父親の幼稚性からくる保護者間での家庭内暴力が潜む。児童の保護ではない被害を与える親の再教育こそが肝心。

|

« 安全が確認された原発は再稼働へ | Main | 官製春闘に対する一般の関心は低い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 児童虐待の殆んどは父親の幼稚性が原因:

« 安全が確認された原発は再稼働へ | Main | 官製春闘に対する一般の関心は低い »