« 地位協定改定も含め基地政策の抜本的見直しを | Main | 政府が思う方向に産業を導こうとしても失敗する »

日本政府は科学的安全性の証明は何もしていない

4月23日(火)曇り 

 韓国による被災地などからの水産物の全面禁輸を事実上認めたWTOの判断に関し第一審では日本産食品の科学的安全性は認められたとの日本政府の発言は判決文には記載がなく、日本産の食品が韓国の安全基準を満たしているとの第一審の認定も取り消されている。

|

« 地位協定改定も含め基地政策の抜本的見直しを | Main | 政府が思う方向に産業を導こうとしても失敗する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 地位協定改定も含め基地政策の抜本的見直しを | Main | 政府が思う方向に産業を導こうとしても失敗する »