« 知事と市長が密にタッグを組めば済む話 | Main | 蛸が自分の足を食べている »

役人の不祥事で若手研究者が犠牲に

4月9日(火)晴れ 

 文科省は東京歯科大の贈収賄事件後の見直しで私立大学研究ブランディング事業を計画途中で打ち切ることを決めた。だがこの助成は若手研究者を雇用する資金にもなっておりわずか数年で職を失い生活不安を持つ研究者も出る。何で我々が詰め腹を切らされるの声。

|

« 知事と市長が密にタッグを組めば済む話 | Main | 蛸が自分の足を食べている »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 知事と市長が密にタッグを組めば済む話 | Main | 蛸が自分の足を食べている »