« 同一労働同一賃金と言うけれど | Main | 米国の目論見は完全に失敗に »

東京モーターショーは国際色が薄れる

7月11日(木)曇り 

 今年10月に開かれる東京モーターショーで海外勢の出展見送りが相次ぐ。前回も米国勢などが参加しなかったが今回はドイツ勢が不参加を表明。日本の自動車市場は人口減や若者の車離れで伸び悩んでおり海外メーカーは隣国・中国に目を向け上海に力を入れている。

|

« 同一労働同一賃金と言うけれど | Main | 米国の目論見は完全に失敗に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 同一労働同一賃金と言うけれど | Main | 米国の目論見は完全に失敗に »