« 鉱工業生産を中心に中国経済の落ち込みが深刻 | Main | 優勢保護の思想が闇のルートで広がっている »

米市場に景気後退の前兆現象が

8月16日(金)曇り 

 米債券市場でリーマン・ショック前以来12年ぶりに景気後退の前兆とされる長短金利の逆転現象が起きた。中国やドイツの悪い経済指標が相次いで公表され米国債に一気に資金が流れたため。結果ダウ工業株の平均が前日より800㌦安となり今年最大の急落になった。

|

« 鉱工業生産を中心に中国経済の落ち込みが深刻 | Main | 優勢保護の思想が闇のルートで広がっている »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鉱工業生産を中心に中国経済の落ち込みが深刻 | Main | 優勢保護の思想が闇のルートで広がっている »