« ブラジルの政権は環境保護より開発を優先 | Main | 中国からの多額の借金への警戒感は増している »

今日から脱プラに向かって歩み出そう

8月25日(日)晴れ 

 プラスチックごみの海洋流出を2050年までにゼロにする目標が先のG20で決まった。ただ国や自治体の対策だけでプラごみを減らせるわけではない。私たち一人ひとりがプラスチックにどっぷり浸かった日常を見直し一歩ずつ脱プラに向かって歩み出すことが大切。

|

« ブラジルの政権は環境保護より開発を優先 | Main | 中国からの多額の借金への警戒感は増している »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブラジルの政権は環境保護より開発を優先 | Main | 中国からの多額の借金への警戒感は増している »