« 米市場に景気後退の前兆現象が | Main | 財政健全化の旗は掲げ続けるが具体策は示さず »

優勢保護の思想が闇のルートで広がっている

8月17日(土)晴れ 

 妊婦の血液から胎児の染色体の異常を調べる新型出生前診断が認定外の民間クリニックでも行われてまれな染色体の異常など日本産科婦人科学会の指針外の検査まで広がっている。検査後の妊婦ケアが不十分なところもあり不確実な結果に基づく中絶に繋がる恐れも。

|

« 米市場に景気後退の前兆現象が | Main | 財政健全化の旗は掲げ続けるが具体策は示さず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 米市場に景気後退の前兆現象が | Main | 財政健全化の旗は掲げ続けるが具体策は示さず »