« コンビニの24時間営業の見直しが進む | Main | 百貨店はどこも青息吐息 »

いま日本は小売業の第4の転換点にある

10月11日(金)曇り後雨 

 コンビニ最大手のセブン―イレブンは不採算店約1千店の閉鎖・移転などを柱とする構造改革を発表。今世紀以降日本の小売業は3回の大きな転換点を経験。最初は百貨店が小売店を駆逐しスーパーが百貨店を駆逐、更にコンビニがスーパーを潰し今ネット販売が台頭。

|

« コンビニの24時間営業の見直しが進む | Main | 百貨店はどこも青息吐息 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コンビニの24時間営業の見直しが進む | Main | 百貨店はどこも青息吐息 »