« 手詰まりの外交交渉に逃げを打つのみ | Main | いま日本は小売業の第4の転換点にある »

コンビニの24時間営業の見直しが進む

10月10日(木)曇り 

 全国のセブン―イレブン約2万1千店の1割強にあたる約2200点が営業時間の短縮を希望している。人手不足を背景に24時間営業の見直しがコンビニ最大手で広がる可能性がある。ローソンでは都心部を中心に約100店で来年の元旦を休業日にすることを明らかに。

|

« 手詰まりの外交交渉に逃げを打つのみ | Main | いま日本は小売業の第4の転換点にある »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 手詰まりの外交交渉に逃げを打つのみ | Main | いま日本は小売業の第4の転換点にある »