« 新たな壁が生まれ自由な国際秩序にきしみが | Main | どんどん新車を売りまくる時代は終わった »

金融機関が終活支援にのりだした

11月12日(火)晴れ 

 一人暮らしの高齢者らの就活支援に金融機関が力を入れている。認知能力が落ちた人の成年後見人になったり葬儀など死後の手続きを引き受けたり内容は様々。これまでNPOや弁護士らが担ってきたが信用力や組織力の高さを生かし高齢化する顧客の新たな支え役に。

|

« 新たな壁が生まれ自由な国際秩序にきしみが | Main | どんどん新車を売りまくる時代は終わった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新たな壁が生まれ自由な国際秩序にきしみが | Main | どんどん新車を売りまくる時代は終わった »