« SDGs運動を世界的に金融の面から支える | Main | 北方領土返還は島民の反対で完全に頓挫 »

発電と小売りの完全な分離を急げ

11月5日(火)晴れ 

 電力の小売りは2000年に大口で始まり16年4月に家庭医向けも含め全面自由化されたが自治体など公共施設を中心に大手電力会社による寡占化が進んでいる。中には新電力より2割近い安値で落札した例も。寡占化が進むと消費者が払う電気料金に影響しかねない。

|

« SDGs運動を世界的に金融の面から支える | Main | 北方領土返還は島民の反対で完全に頓挫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« SDGs運動を世界的に金融の面から支える | Main | 北方領土返還は島民の反対で完全に頓挫 »