« 外需の見通しが厳しいので内需の振興に力を入れる | Main | 何のための隔離政策か »

飲食や小売りの客が激減し五輪延期が追い打ち

4月2日(木)晴れ 

 3月の短観で代表的な指標の大企業・製造業の業況判断指数がマイナス8と昨年12月の指数から8㌽下げ7年ぶりのマイナス圏へ。新型コロナウイルスの感染が広がってから初の結果で2009年3月調査以来の大幅な下落幅。底が見えずに景況感が急速に冷えている。

|

« 外需の見通しが厳しいので内需の振興に力を入れる | Main | 何のための隔離政策か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 外需の見通しが厳しいので内需の振興に力を入れる | Main | 何のための隔離政策か »