« 現実味のある物価上昇に対する備えを失うのは危険 | Main | 更にコロナ禍が百貨店を追い打ち »

経済より命を優先した優等生が苦しんでいる

7月29日(水)曇り 

 インド政府は感染者が657人だった3月下旬に13億人超の全国民を対象にしたロックダウンに踏み切った。当時モディ首相はコロナとの闘いに21日間の封鎖で勝利すると発言していたが4カ月たった今も感染者は約150万人となりそのペースは衰えを見せていない。

|

« 現実味のある物価上昇に対する備えを失うのは危険 | Main | 更にコロナ禍が百貨店を追い打ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 現実味のある物価上昇に対する備えを失うのは危険 | Main | 更にコロナ禍が百貨店を追い打ち »