« 政府は経済対策で頭がいっぱい | Main | 中国のインフラ投資による制覇戦略が岐路に »

歳出や歳入の抜本的改革が求められる

8月3日(月)晴れ 

 内閣府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け今年度の実質経済成長率の見通しを1.4%増から4.5%減に下方修正した。これに伴い基礎的財政収支の黒字化は2029年になるが潜在成長率は0.9%でしかなくそのペースで成長した場合は29年度でも10兆円超赤字。

|

« 政府は経済対策で頭がいっぱい | Main | 中国のインフラ投資による制覇戦略が岐路に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 政府は経済対策で頭がいっぱい | Main | 中国のインフラ投資による制覇戦略が岐路に »