« 旅行最大手のJTBが中小企業に | Main | ハイネケンにノンアルコールが登場 »

おいしさとの両立で開発に5年以上の歳月が

2月25日(木)晴れ 

 サントリービールが糖質ゼロの缶ビールを売り出す。キリンビールに次いで2番目。コロナ禍で高まった家飲み需要の取り込みを目指す。発泡酒や第3のビールでは糖質ゼロがあるがビールでは麦芽の使用量が多く酵母がより多くの糖を分解する環境を作るのが難しい。

|

« 旅行最大手のJTBが中小企業に | Main | ハイネケンにノンアルコールが登場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旅行最大手のJTBが中小企業に | Main | ハイネケンにノンアルコールが登場 »