« 生活保護制度を使い易い安全網に | Main | 旅行最大手のJTBが中小企業に »

回復傾向が鮮明で10~12月期は15%の増

2月23日(火)晴れ 

 東証1部上場企業の2020412月期決算は営業利益が前年同期比26%減。業種別では陸運が外出自粛の打撃が大きく売上高・利益とも落ちた。輸送用機器、機械、繊維製品も大幅な減益。一方情報・通信とゲーム会社を含むその他製品は巣ごもり消費の恩恵で増益。

|

« 生活保護制度を使い易い安全網に | Main | 旅行最大手のJTBが中小企業に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生活保護制度を使い易い安全網に | Main | 旅行最大手のJTBが中小企業に »