« 予算ありきの再開を懸念 | Main | 緊急事態宣言で消費が急落 »

脱炭素元年の世界へ変革を急げ

2月1日(月)曇 

 昨年はコロナ禍で社会や経済の活動が世界的に滞りCO2排出が前年より推定で78%ほど減った。それでも排出量はまだ多く気温の上昇を抑える効果は限られている。今後経済が回復に向かえば排出増が気になる。排出を減らし経済を立て直すグリーン復興が必須だ。

|

« 予算ありきの再開を懸念 | Main | 緊急事態宣言で消費が急落 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 予算ありきの再開を懸念 | Main | 緊急事態宣言で消費が急落 »