« 宅配便大手の大胆な投資による効率化が進む | Main | 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 »

脱炭素への資金調達を政府が指針で後押し

4月01日(木)薄曇り 

 政府は温室効果ガス削減につながる新技術の研究開発を後押しするため企業が社債などを発行する際の指針案を公表。その事業がパリ協定に基づく温室効果ガス削減目標に寄与する貢献度やその科学的根拠を示すことで指針に沿っていることを明示し集金し易くする。

|

« 宅配便大手の大胆な投資による効率化が進む | Main | 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 宅配便大手の大胆な投資による効率化が進む | Main | 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 »