« 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 | Main | 日米が気候変動を巡り協定へ »

温室効果ガス削減で日本は欧米に遅れを取る

4月03日(土)薄曇り 

 菅政権が掲げる温室効果ガスの排出を2050年実質ゼロの実現に向け30年目標の見直しが加速している。欧州が高い目標を掲げ米国もそれに追従。欧州は30年度の目標を上方修正しEU55%削減、英国は68%と高い目標を打ち出す。米国はサミットを4月下旬に。

|

« 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 | Main | 日米が気候変動を巡り協定へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 製造業の景況感がコロナ前の水準に回復 | Main | 日米が気候変動を巡り協定へ »