« 損保で明暗を分ける | Main | ワクチンの特許放棄で米中が対抗 »

年金財政悪化を背景に政府が後押し

5月22日(土)曇り 

 明治生命は70歳まで社員を雇う新制度を始めた。65歳以降の年収は67割で1年毎に契約を更新。江崎グリコも60歳定年後に再雇用する年齢を70歳へ引き上げた。YKKはグループの国内事業会社17社で定年制度自体を廃止した。ただこうした企業はまだ少数派。

|

« 損保で明暗を分ける | Main | ワクチンの特許放棄で米中が対抗 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 損保で明暗を分ける | Main | ワクチンの特許放棄で米中が対抗 »