« 再エネの柱の太陽光は需給調整に課題 | Main | 自民党の調査会が原発の建て替え新増設を求める提言 »

川重が世界初の水素運搬船を造った

5月25日(火)晴れ 

 40年前に液化天然ガスの運搬船を日本で最初に手掛けた川崎重工業が水素を運ぶ船を造った。LNG船の経験に加えロケット燃料用の液化水素タンクの技術を生かす。水素は豪州で褐炭を蒸し焼きにして作るが太陽光や風力で得た電気で水を分解して作ることも出来る。

|

« 再エネの柱の太陽光は需給調整に課題 | Main | 自民党の調査会が原発の建て替え新増設を求める提言 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 再エネの柱の太陽光は需給調整に課題 | Main | 自民党の調査会が原発の建て替え新増設を求める提言 »