« 自治体のシステム統一の道は険しい | Main | 新組織を作り国の将来像を議論 »

ワクチンの緊急使用許可の制度を検討

5月31日(月)曇り 

 新型コロナウイルスに対する政府の対応の遅れが批判されている中6月に纏める骨太の方針に緊急時にワクチンの承認を迅速化したり、国や都道府県の権限を強めて病床を確保できる法整備の検討を明記して感染症対策の強化を急ぐ考え。与党や省庁との調整を急ぐ。

|

« 自治体のシステム統一の道は険しい | Main | 新組織を作り国の将来像を議論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 自治体のシステム統一の道は険しい | Main | 新組織を作り国の将来像を議論 »