« GDPが再び下落。プラスの米中との差拡大 | Main | 損保で明暗を分ける »

7割削減目標に企業は困惑し省庁も帳尻合わせ

5月20日(木)曇り 

 政府は在宅勤務を増やそうと企業に情報開示を求めたのに対し経団連の幹部は百貨店の従業員に出社するなと言うのは仕事をするなに等しいと述べ、ある省庁の係長級職員は事前に通達があったから無理やり在宅勤務を増やしたが単なる帳尻合わせに過ぎないと不満。

|

« GDPが再び下落。プラスの米中との差拡大 | Main | 損保で明暗を分ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« GDPが再び下落。プラスの米中との差拡大 | Main | 損保で明暗を分ける »