« 景気は足踏みが61社あった | Main | 脱エンジンを掲げたがFCVが販売不振で生産中止 »

高効率石炭火力発電への支援でも今後は認めない

6月16日(水)雨 

 G7サミットではCO2の回収・利用・貯留設備など排出削減策のない発電所への新規の支援を年内にやめることで合意した。日本政府は排出量が比較的少ない高効率の設備については例外として支援できると解釈してきたが小泉環境相は今後は認めない考えを示した。

|

« 景気は足踏みが61社あった | Main | 脱エンジンを掲げたがFCVが販売不振で生産中止 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 景気は足踏みが61社あった | Main | 脱エンジンを掲げたがFCVが販売不振で生産中止 »