« コロナ病床確保は国が課題克服の道筋を | Main | 陽性率が上昇を続け感染の実態が見えない »

自宅療養中首都圏で18人が死亡

8月22日(日)曇り 

 新型コロナウイルスの感染爆発で自宅療養者が全国で約9万7千人に上り首都圏4都県で7月以降少なくとも18人が自宅療養中に亡くなった。50代以下が9人で半数を占め8月に入って15人と急増している。各地で病床が逼迫し入院して治療を受けることが困難に。

|

« コロナ病床確保は国が課題克服の道筋を | Main | 陽性率が上昇を続け感染の実態が見えない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コロナ病床確保は国が課題克服の道筋を | Main | 陽性率が上昇を続け感染の実態が見えない »