« ハイブリッド特急はエコで最速120㌔ | Main | コロナ破綻が2000社に迫る »

コメの消費が減り国産の牛肉や豚肉の消費が増えた

8月26日(木)晴れ 

 農林水産省が発表した2020年度の食料自給率は前年度より0.38㌽低い37.17%で1965年以降最低。コメの生産が減り飼料を輸入する畜産物が増えたためでコロナ禍で外食ができずにコメを食べる機会が減り家庭での国産の牛肉や豚肉を食べる機会が増えたのが影響。

|

« ハイブリッド特急はエコで最速120㌔ | Main | コロナ破綻が2000社に迫る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハイブリッド特急はエコで最速120㌔ | Main | コロナ破綻が2000社に迫る »