« 金融緩和の中豊かさは偏ったままの8年 | Main | 中国のTPP加盟には高い壁が »

化粧品各社はコロナ禍で大幅に戦略変更

9月17日(金)曇り 

 マンダムは18年に中国人客の爆買いに対応するため工場増設を決めたがコロナ禍で訪日客が激減し少量多品種生産に変えた。資生堂は高額商品中心なので店頭販売が主体だがオンラインで店頭販売を再現。コーセーは高品質の需要は高いと中国への輸出を重点施策に。

|

« 金融緩和の中豊かさは偏ったままの8年 | Main | 中国のTPP加盟には高い壁が »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 金融緩和の中豊かさは偏ったままの8年 | Main | 中国のTPP加盟には高い壁が »