« EV転換が世界の潮流だが日本はHVを残す戦略 | Main | どうすれば日常と感染対策が両立できるか »

総裁選で各候補が労働者の賃上げ策

9月28日(火)晴れ 

 OECDによると加盟35カ国の平均賃金は200020年に16%上がったが日本は平均以下の水準で横ばい。20年の順位は22位だった。総裁選の4候補は揃って労働分配率を引き上げようと訴える。起業利益を給与に振り向ける税制優遇案や働き手の流動活性化案など。

|

« EV転換が世界の潮流だが日本はHVを残す戦略 | Main | どうすれば日常と感染対策が両立できるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« EV転換が世界の潮流だが日本はHVを残す戦略 | Main | どうすれば日常と感染対策が両立できるか »