« 電力制限が中国景気に影を落とす | Main | 巣ごもり需要の反動で白物家電は3.5%減 »

成長戦略は従来策が主で改革案に乏しい

10月20日(水)晴れ 

 自民党は蓄電池や水素の活用を後押し。公明党はEVFCVの普及策を。立民は蓄電技術に公的資金を投入。共産党はグリーン減税の創設。だが総じてコロナ禍で傷ついた事業者や個人への給付金や減税などの分配施策に各党とも力点を置き成長戦略は具体策に乏しい。

|

« 電力制限が中国景気に影を落とす | Main | 巣ごもり需要の反動で白物家電は3.5%減 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電力制限が中国景気に影を落とす | Main | 巣ごもり需要の反動で白物家電は3.5%減 »