« 米の財政赤字が最悪を脱出 | Main | エコ燃料の航空機を選べる仕組みを導入 »

社会保障を見直し同時に制度を長持ちさせる策を

10月25日(月)曇り 

 各党の選挙公約は社会保障の拡充だが直面する少子高齢化と人口減少社会を乗り切るための具体策がない。コロナ禍で打撃を受けたのは非正規社員とひとり親家庭でセーフティーネットの脆さが浮き彫りに。結婚や出産を諦め出生数が80万人を割り込むとの予想も。

|

« 米の財政赤字が最悪を脱出 | Main | エコ燃料の航空機を選べる仕組みを導入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 米の財政赤字が最悪を脱出 | Main | エコ燃料の航空機を選べる仕組みを導入 »