« 分配優先で次の成長? | Main | 日銀短観は回復基調だがペースは鈍い »

ホンダがロケット開発へ

10月1日(金)暴風雨 

 ホンダが宇宙事業への参入を表明。小型の人工衛星を載せるロケットを開発して2020年代の打ち上げを目指す。40年の世界の宇宙産業の市場は約120兆円で20年の約40兆円から3倍になる。宇宙産業は利益を出しにくいが新領域に挑戦し将来の成長の芽を育てたい。

|

« 分配優先で次の成長? | Main | 日銀短観は回復基調だがペースは鈍い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 分配優先で次の成長? | Main | 日銀短観は回復基調だがペースは鈍い »